簡易CSR'測定(滑り性試験)のご案内

防滑テクニカルサポートでは、床の表面状態を手軽に知っていただくため、一部地域限定ではありますが、通常の測定とは異なる、「簡易CSR'測定」を行っております。

簡易CSR'測定

滑り抵抗係数の調査のご依頼には、お客様や発注者様への作業完了報告等を目的としたご依頼とは別に、自社物件の管理のため、お客様へ防滑提案を行う材料としてご依頼をいただくケースも多くあります。
歩行量が多い床面などは、数ヶ月で床の滑り抵抗係数が急激に下がることもあります。防滑改修を行った床も、半年、1年、2年と凹凸具合も変わりメンテナンスのタイミングを計る必要があります。
このようなニーズにお応えできるよう、防滑テクニカルサポートでは「簡易CSR'測定」を行っております。

簡易CSR'測定のご案内

滑り抵抗係数(CSR'値)の測定には、協同組合防滑業振興協会の認定測定機関「一般社団法人床の滑り測定協会」認定の「すべり測定士」がお伺いいたします。測定結果は測定日当日に確認いただけます。別途PDFデータにしてメールでもお知らせいたします。

※東京都中野区より伺えるエリア限定となります。詳細はお問い合わせください。

※平日、日中のみのお伺いとなります。

CSR'測定結果報告書

簡易CSR'測定の測定結果は、ご指定のメールアドレスにPDFデータでお送りいたします。数値のみの報告になりますこと予めご了承ください。(報告書サンプルを参照ください。)

▶簡易CSR'測定結果報告書サンプル

簡易CSR'測定価格

区分 項目 測定費用(税別)
標準測定 標準測定(乾燥・湿潤) 3測点まで 60,000円
交通費(東京都中野区~) 実費
オプション CSR'測定 4測点以降 10,000円/1測点
介在物 1項目 測点数×5,000円

「滑り片の種類」の選択

❶ 硬さA80、厚さ5mmのゴムシート(硬さA72~A80、厚さ3~6mmのゴムシート)

❷ 硬さA30、厚さ8mmのゴムシート(硬さA29~A35、厚さ7~10mmのゴムシート)

「試験片表面状態」の選択

❶ (標準)清掃・乾燥状態

❷ (標準)湿潤状態(介在物:水道水)

❸ (オプション介在物)ダスト散布状態

❹ (オプション介在物)水+ダスト散布状態

❺ (オプション介在物)油散布状態

❻ (オプション介在物)その他 受渡当事者間の協定による

御見積のご依頼はこちら

  • 簡易CSR'測定御見積書依頼書【PDF】
  • 現地CSR'測定御見積書依頼書【エクセル】