飲食店出入口の「滑り抵抗係数(CSR'値)」の調査

大雨の日、常連のお客様が出入口で滑って転んでしまったとのことで、滑り抵抗係数(CSR'値)測定のご相談をいただき、神奈川県の蕎麦屋に伺いました。

出入口タイル貼り床の滑り性試験

蕎麦屋

今回は、乾燥状態と湿潤状態の測定です。JIS A 1454には、湿潤状態に関する明確な規格は無いため、「湿潤状態(JIS A 1454:2016 17.4 a) 5)その他 受渡当事者間の協定による)」に則り測定を行います。
大雨であったことを考慮し、ご依頼者様と相談の上散布する水量を決め測定を行います。
比較のため、雨のあたらない床面の測定も行い、「滑りの差」を把握した上で、今後の転倒防止の対策を進めていくようです。

項目測定条件
測点数全2測点
滑り片の種類硬さA80、厚さ5mmのゴムシート
床の表面状態乾燥状態/湿潤状態